めだかの種類【めだかの飼い方・育て方】

さて、めだかを飼いましょう!

やっとここまできましたね。

初めてのめだかなら、日本めだか、和めだかが

飼いやすいといわれます。

くろめだか

あかめだか(ヒメダカ)

しろめだか

あおめだか

我が家には、くろめだかひめだか(赤めだかとも言われています)がいます。

しろめだか は、ほかと比べると、少し高価ですが、

鑑賞するには、とってもきれいです。

私も今度は、しろめだか を購入予定。



その他には、


・ホタルメダカ(光りめだか)

背が光るメダカです。

虹色素胞が背中にもあるためです。

ひれの形が普通種と少し違って、背びれはしりびれと同じ形をし、

尾びれはひし形をしています。


・ダルマメダカ(縮みメダカ)

脊椎の数がほかに比べると、少ないため、こんな形をしています。

普通種が水温の高い環境のなかで突然変異??で

体が縮んでしまったといわれています。

泳ぎ方がとても可愛いです。


・ホタルダルマメダカ 

名前どおり、両方を一体化させたような感じです。

ぽっちゃりした形がたまらなくかわいいです。



ランキングもよろしくね!


めだかの飼い方・育て方


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/21001579

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。